Home Page

とは?
用意するもの
基本的に、お金はかけません。子供がいる人は子供のお古の画材で構い
ませんよ。だってその方がお気楽に絵が描けます。それに、人に見せるた
めに絵を描くわけでもないので・・・でも、私みたいに、見せたい人は見せ
てもいいです! 用意するものは…だれでもわかると思いますが、一応書き
ます。

○画用紙(別に画用紙でなくても、はじめは新聞広告の裏でもいいんです。)
○水彩絵の具

○鉛筆、消しゴム
○ボールペン、もしくは万年筆など(水彩絵の具でにじまないもの)
○筆
(最近は水筆ペンを愛用しています。)
○筆洗浄用の容器(私なんて、ヨーグルトの空きびんですよ。)

○描きたいと思う対象。(室内で描くのであれば、花、果物、写真、など)
○筆を拭く布 Tシャツのお古とかで十分です。


趣味として長続きしそうだったら、画材や道具を少しずつグレードアップ
すればいいんです。私は最近、絵の具をグレードアップしました。
Winsor&NEWTONの携帯用の絵の具を購入しました!やっぱり発色が
すごくいいですね。感激しました。
トップ アイコン
トップページヘもどる
その名のとおり、お気楽に水彩画を描いて楽しむことを私はお気楽水彩画と
呼んでいます。そういう私は、お気楽水彩画家と呼べるかもしれません。特に
作法はないので、私自身がどんなスタンスで絵を描くことを楽しんでいるのか
とか、どんな風な手法(手法とよべるかどうか・・・)で絵を描いているのか…
とか、これから色々とお伝えできればと思います。
StressFreeWaterColorPainting
直線上に配置
直線上に配置
直線上に配置
inserted by FC2 system